カテゴリ

カテゴリ:09.DLP

【UK-DLP2019/その21】パリ発・北京経由で日本に帰国

カテゴリ:

※ロンドン&ディズニーランドパリ旅行記 2019【もくじ】


予定よりバスが少し遅れたものの(20分くらい)、無事にCDG空港に戻ってきました。
チェックインをして、出国エリアへと急ぎます。

荷物は往路と同様、全て手荷物で帰国するつもり。
が!荷物検査でひっかかってしまって。

自分では心当たりがなく、なんだろうなんだろう…と思っていると、
ロンドンで買ったF&Mのジャムの小瓶セットだった…!

あーあ、せっかく買ってきたのに、ここで没収かも…;;;;と半泣きになりつつ
係のおじさんが私のキャリーの中身を点検するのを見ていると、
液体物ではあるものの、容量的に持ち込みOK(離乳食などと同様の扱い)だったようで、
笑顔で返してくれました…うう…よかった…お手数かけてすみません…


北京国際空港

復路も、往路の北京~ロンドン並みにガラガラの機内を期待していたのですが、
残念ながらほぼ満席!

11時間ほどのフライトで北京に到着~。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_9c43
乗り継ぎ時間が4時間ほどあったので、往路でも利用した
エアチャイナトランジット・ラウンジでシャワーを浴びてさっぱり。

海外旅行中って、お風呂に入れない時間が結構長く続くこともあるし、
無料ラウンジとはいえ一息入れられる場所があるのはありがたかった!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_9c44
搭乗時間が近づいてきたので、ラウンジをアウト。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_9c45
北京発の便もほぼ定刻で、羽田空港まで順調なフライト。
おつかれさまでしたー!



「トムのお芝居が見たい」という一心で急遽企画した弾丸旅行もこれにて終了!

舞台は本当に見に行けて良かったと思っているし、
久々のDLPも楽しかったけど、こんなに慌ただしい旅行も今まで無かったかも笑
もういい年なんだから、こんな旅は今後はできるだけ避けたい…;

ところで、私がロンドンで見て来た舞台「Betrayal」ですが、
NYのブロードウェイでの公演が8月中旬から始まるようですね!

ロンドン公演のメインキャスト(トム、チャーリー、ザウェ)は全員続投だそう!

この投稿をInstagramで見る

New office. #BetrayalBroadway

Tom Hiddlestonさん(@twhiddleston)がシェアした投稿 -

私は残念ながらNY公演はパスするつもりですが、
ちらっとチケットの販売状況を見てみたら、平日ソワレの1階前方席が$250+くらい。
思ったよりは高くないけど、ロンドン公演に比べると同等席が+$100ってとこかな。
でもまだまだ良席、残っているみたいでした!



失敗だらけのドタバタ旅行記にお付き合い頂きまして、ありがとうございました!
次回からは、ちょっと前に 大阪 に遊びに行った時の話をしたいと思います~!

KATE

【UK-DLP2019/その20】DLPをアウト~バスで空港へ

カテゴリ:

※ロンドン&ディズニーランドパリ旅行記 2019【もくじ】


この日のパーク滞在時間はわずか4時間弱ほど。
名残惜しいけど、そろそろ空港に戻らなければなりません~。

この日は1630発の空港行きバスに乗る算段でいたため、
1520~のスタークエキスポを見た後は、急いでパークをアウトします。
IMG_8385のコピー
帰りの道すがら、ピンとマーベルグッズだけは足早にチェック。
キャプテンマーベルの公開直後だったため、関連グッズがたくさん出ていました。

とはいえ、見た瞬間に「欲しい!」と即決してしまうような商品には出会えず、
今回DLPでは何も買いませんでした。

ショッピングに充てる時間が絶対的に足りなかった…とはいえ、
去年の上海の買い物記録「ピン1つ」を記録を塗り替えてしまった笑
IMG_8386のコピー
でもこの右側の猫ちゃんTシャツ↑(グース)は、かなり迷った…!
もうちょっと時間があれば買ってたかもしれない笑

IMG_8387
それでは、これにてウォルト・ディズニー・スタジオをアウト~。
インできたのは短時間だったけど、楽しかったよーありがとう!
IMG_8388
パークを出て、先ほどキャリーバッグを預けた手荷物預かり所へ出向くと、
この時間帯は列が無く、受け取りにはさほど時間がかからなそう。

ならば…と、一瞬だけディズニーランド・パークの方にも入園してみることにしました。
IMG_8389
今回のDLP訪問は最初からマーベルイベントが第一目的だったものの、
ファントムマナーのリハブ中に期間限定でグリをしていたミッキーにも会いたくて
一応パークホッパー付きの1デーパスを買っていたんです。

でもこんなことなら1パーク(WDS)だけのパスにしておけばよかった…苦笑
IMG_8390
パリのキャッスルに会うのも6年ぶり~。やっぱりきれいだよね~。
IMG_8391
ランドをアウトし、荷物を受けとって、空港行きのバスの発着地点である
ディズニーランド・ホテル へ。
IMG_8392
空港行きのバスは帰りも予約制ではなく、先着順。
万が一逃した場合はまたやっかいなことになってしまいます。

この期に及んで交通機関の遅延トラブルで慌てるのは避けたいので、
キャストさんに「今から空港行きのバスに並びたいのですが…」と伝えると、

「バスが来たら私がロビーに声をかけますから、それまで中で座って待っていて下さい」

とのことで、ありがたく屋内で待たせてもらいました。

幸いなことに、1630 DLホテル発のバスはさほど混んでおらず、
問題なく乗車することができました。

いやーーーーーそれにしてもパリ、まじで一瞬だっだけど、来て本当に良かったなー!
次はスタークさんのホテルがオープンしたら、絶対もっとゆっくり遊びに来るぞー!

(つづく!)

【UK-DLP2019/その19】スターク・エキスポ

カテゴリ:

※ロンドン&ディズニーランドパリ旅行記 2019【もくじ】

続けて、もう1本マーベルのショーを見ますー。

こちらは屋外のショーで、その名も

STARK EXPO

こちらも1日5回公演で、私が見たのは5回目(1520)スタートの回でした。
IMG_8332
通路の横の結構見やそうな場所に陣取れました。
(見やすいかどうかは実際にショーが始まってみないとわからなかったけど、
結果的にすごくいいポジションだった)
IMG_8339
ショースタートまでカウントダウン。3・2・1…
IMG_8342
まずはダンサーさん達が颯爽と登場!爽やかに踊りまくります。
IMG_8345
エキスポのホストはもちろん我らがトニー・スターク社長ですが
残念ながら今ショーでは映像のみの登場。

この投稿をInstagramで見る

#tonystark #starkexpo #waltdisneystudiospark

KATEさん(@flyingcarpetdiary)がシェアした投稿 -

ここで、どこからか聞き覚えのある声が聞こえるな…と思ったら
IMG_8352
ん…なんかいる…?って、あれまさか…
IMG_8353
スパイダーマンじゃん!?!?!?

遠いからちっちゃくてよく見えないけど!笑
IMG_8354
こっち(ステージ)には来ないのかな?と思っていたら、
屋上の排気口?ダストシュート?にひょいっと飛び込んで…
IMG_8355
一瞬でステージに移動!!

このショー、さっき見た屋内ステージの「ユナイテッド」に比べて
手が混んでる感は低いんだけど、「使える舞台は使っていこう」みたいな感じがいいなw
IMG_8357
ここからはヒーローがたくさん出てきます。
まずはソー。(かなりイケメンでは…??)
IMG_8362
そしてなぜか、仲間のはずなのにアベンジャーズに闘いを仕掛けてくるブラックウィドウ
IMG_8364
ソーが仲裁に入ると…
IMG_8372
実はウィドウはロキちゃんでした~!というストーリー。
IMG_8375
こういうショーの中のバトルシーンって、決められた振付の中でやるものだから、
もちろん本気で相手を殴るわけにはいかないし、
そうするとどうしても「演技している」という感じが出てしまうことがあるけれど、
DLPのマーベルショーはどれもなるべく迫力を出そうという工夫が見られて面白かったです。
(マーベルの映画を見ている方ならわかってもらえるかも。)

多分「ユナイテッド」と同じ方が振付を担当されているのではないかな?

この投稿をInstagramで見る

#loki #thor #spiderman #starkexpo #waltdisneystudiospark

KATEさん(@flyingcarpetdiary)がシェアした投稿 -

最後の方はレッドスカルまで出てきました。
IMG_8377
そして終盤の、「絶体絶命の大ピンチ!」という局面ではなんと!
IMG_8378
キャプテン・マーベルが登場!

この投稿をInstagramで見る

#captainmarvel #starkexpo #waltdisneystudiospark

KATEさん(@flyingcarpetdiary)がシェアした投稿 -


すごい!
まだ映画も公開になったばかりだったのに、もう生キャロルに会えるなんて!
ノーマークだったからびっくりしちゃった!
IMG_8381
もちろん最後はアベンジャーズの活躍によっておかげで大円団。
ロキちゃんは今回も兄上に捕えられ、連行されていきました笑



仏語ができないもので、ストーリーが完全には把握できなかったんですが、
スタークさん主催のエキスポ(映画にも出てくる)の会場にヴィランが登場し、
発生したドタバタ騒ぎをアベンジャーズが解決!…という感じ?

ところどころ「お!」という仕掛けもあったし、まあ普通に面白かったし、
ショーとしての作り込みレベルは「ユナイテッド」が1枚も2枚も上かな。
でももちろん、マーベル目当てにパリまで行くなら1回は見るべきだと思います。
(ユナイテッドには出ないキャラも一部出てくるし!
 特にレッドスカルに会えるパークって、現状パリだけじゃないかな?)


そういえば、先週、ついに「アベンジャーズ:エンドゲーム」が
「アバター」が持つ世界興業収入記録を塗り替え、第1位に登り詰めたそうで…めでたい!!

映画がヒットするということはつまり、今後もパーク内にマーベルの要素が
どんどん落としこまれていくということで(たぶん)、それが本当に楽しみ…!
こういうショーが、世界中のパークで見られるようになったらいいなぁ。

今回のインは、予定の半分くらいしかやりたいことがクリアできなかったけど、
それでも本当にパリまで来てよかったー!
パリに立ち寄るのを断念すればトムのBetrayalをもう1回は見られたんですけど、
それでも来た価値があったなと思いました。


旅ももう終盤戦!パークをアウトして空港に向かいます~!

(つづく!)

【UK-DLP2019/その18】これを見に来た!マーベル・スーパーヒーローズ・ユナイテッド

カテゴリ:
※ロンドン&ディズニーランドパリ旅行記 2019【もくじ】

前回は、楽しみにしていたステージショー

マーベル・スーパーヒーローズ・ユナイテッド

にスタンバイしたところまででした。
IMG_8306
待機スペースのポスターアートもいい感じ!

はりきって一番にスタンバイを開始したものの、
実はこのショー、年パスホルダーが優先入場できるため
結果的に前方席は全て年パサーで埋まってしまいます。

つまり、一般ゲストはなおのこと早くスタンバイしないといい席で見られない!
「一番はやりすぎかな…」と思いつつも早くから待つことにして良かった~!
IMG_8307
ではいよいよ会場内へ~!

なにやらSFっぽい雰囲気のキューライン。
(マーベルというよりSWみを感じた…)
IMG_8309
そしてこちらが今回座れた席からの視界。
IMG_8310
待った甲斐あって、そこそこの席を確保できました!
…でも逆に言えば、年パスがないと一番に並んだとしてもこのくらいの席になるということ。

まあでも今回は初見だし、「かぶりつき席」ではないけれど、
全体を見渡せる席でよかったかなと思います。
IMG_8311
会場内の左右の壁には、マーベルヒーローズのイラストの投影が…!
あーもうテンション上がるよ~~~!ショーが楽しみすぎる!
IMG_8312
で!ついに見てきました!「マーベル・スーパーヒーローズ・ユナイテッド」
最初に書いちゃいますけど、マーベルファンとして言わせてもらうと


このショー、全てが最高。



ワンデーパスを買うだけでこのショーが1日何度でも見放題ってマジ!?って思ったの、
BBB以来かもしれない。
もし丸1日パークにいられるスケジュールだったら、並んで全回見たと思うw

まずこのオープニングがファンのハートを鷲掴み!
IMG_8315
ショーに登場するヒーローをモチーフにした1分程度のアニメーションなんですけど、
なかなかによく出来てて…!

この映像を見た時点で、

「こんなに力の入ったショーが期間限定なの……!?」

とちょっとびっくり。
IMG_8316
短いムービーなんですけど、すごくいいの…!
これは おかね が かかっている…

この投稿をInstagramで見る

その1 #marvelsuperheroes #superheroesunited #disneylandparis #waltdisneystudiospark

KATEさん(@flyingcarpetdiary)がシェアした投稿 -

が!本当に驚くのはこれから(本編)!

写真より動画の方が雰囲気が伝わりやすいかなと思うので、
(iPhoneで撮った動画なのでちょっと見づらいのですが)
よかったらIGにアップしたものを見てみてください~!

この投稿をInstagramで見る

その2 #marvelsuperheroes #superheroesunited #disneylandparis #waltdisneystudiospark

KATEさん(@flyingcarpetdiary)がシェアした投稿 -

背景の映像がはちゃめちゃにきれいなので、サノスが背後に突然現れた時
「えっ今のどういう仕掛け!?」って普通にビビってしまった…あまりにリアルで…

たぶん照明とかもすごく計算されてるんだと思う。


この投稿をInstagramで見る

その7 #marvelsuperheroes #superheroesunited #disneylandparis #waltdisneystudiospark

KATEさん(@flyingcarpetdiary)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

その8 #marvelsuperheroes #superheroesunited #disneylandparis #waltdisneystudiospark

KATEさん(@flyingcarpetdiary)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

その9 #marvelsuperheroes #superheroesunited #disneylandparis #waltdisneystudiospark

KATEさん(@flyingcarpetdiary)がシェアした投稿 -


このショーで私が最も感動したのが、各キャラクターの動きの再現度の高さ!

特に後半、ヒーロー達の共闘シーンで披露されたアクションやスタントは、
どれも映画での彼らを彷彿とさせる非常に精度の高いもので、
私は涙が出そうになるくらい感動した…!

それぞれのキャラクターの動きのクセみたいなものがかなり忠実に再現されていて、
これがショーそのものに説得力を持たせている。
ナターシャの見せ場なんか、完全にシヴィルウォーの冒頭シーンでしたもん。
(ナターシャと言えば、影と戦う場面もかなり凝ってますよね。
映像とダンサーさんの動きが完全にシンクロしていて驚嘆した…。)
IMG_8320
オープニングからエンディングまで本当によく練られた完成度の高いショーなので、
マーベルファンなら絶対に気に入るはず!
本当に、アベンジャーズの戦いを目の前で見ているかのような、
ドキドキしっぱなし、手に汗握る20分でした…!

私は、これまでに海外パークで見てきたステージショーの中では
香港版のフェスティバルオブライオンキングが一番完成度が高いと思っているのですが、
この「ユナイテッド」もそれに並ぶくらい強く印象に残る内容で、
こんなショーがパリ以外のパーク(アジアならなおよし)で上演されたら
年パス買っちゃうかもしれないなぁ…というくらい気に入りました!
(今の私にはパリはちょっと遠くて…。どちらかというとアメリカの方が気安く行ける)

と、私は終始大大大満足だったのですが、来年もやるのかな~?どうなんだろう?
全く同じ内容ではないかもしれないけど、きっとやるよね?
今回は1回しか見られなかったし、またいつか見に行けたらいいな~!

あーそれにしてもホント、今回かなり無理したけどパリまで来て良かったなぁ!
ここ2日間はほんとバタバタしっぱなしですっかり疲れきっていたものの、
このショーを見て身体的にも精神的にも一気に復活したし、
とりあえずワンデーパスの元は充分に取れたと感じた笑

(つづく!)

【UK-DLP2019/その17】マーベル・サマー・オブ・ヒーローズ!

カテゴリ:

※ロンドン&ディズニーランドパリ旅行記 2019【もくじ】

お昼前頃になって、やっとディズニーランド・パリに到着しました。

まずは荷物(キャリーバッグ)を預けなくては…と
ディズニーランド・パークの外にあるバゲッジ・コンシェルジュへ向かうも…
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_9c1f
ありえないほどの長蛇の列……

DLPは安全面での懸念があるのか、コインロッカーがないんです…
つまり荷物を預けてパークに入園するためにはこの列に並ぶしかない…(白目)


この時、私は呆然としつつも、ある種の懐かしさみたいなものを感じていて。
あ~~~今のこの状況、そして昨日のホテルの貸し変換プラグに関する騒動……
こういうの、パリあるあるだったよなと……



この人数を少ない人数のキャストさんで対応しているため、
列の進みは決して早くなく、結局ここで45分くらいかかりました…オーマイガ―
(ただ、帰国後に自分の過去の記事を読んでいて気が付きましたが、
 駅の手荷物預かり所・またはロッカーに預けると言う手もあったなと…)


預ける際、キャストのお姉さんに

「荷物の受け取りの時も、この長い列にもう一度並ぶ必要があるの?
 16時のバスで空港に向かう予定なんだけど」


と尋ねてみると、やはりもう一度並び直すしか無いそうで、

「バスや電車の発車時間の90分前には荷物を取りに来てね!」

と言われてしまった……ナ、ナインティミニッツ……!?
IMG_8297
ともあれ、やっとパークに入園できます!

今回は事前にオンラインで購入しておくと少しだけ安くなるチケットが出ていたので
(※期間限定でした)その詳細をプリントアウトしたものをチケットブースで提示すると

「このチケットは引き換えなしでこのまま入園できますよ~!」

とのこと。

わーそうだったのか~!ちゃんと確認しておけばよかった!
IMG_8303のコピー
そんなこんなで、やっとここまで辿りつきました!
6年ぶりのウォルト・ディズニー・スタジオ~~~!!!!!

この時点ですでに昼の12時は過ぎていたので、滞在可能時間はわずか4時間ほど!
IMG_8301
パークエントランスでは、キャプテンマーベルの大きなスタチューがお出迎え!

そう、実は私の来園のほんの2日前から、ディズニーランド・パリでは
マーベル・スーパーヒーローズのシーズナルイベント、


Marvel Summer of Super Heroes


が始まっていて!

昨年は確かもう少し遅い時期(6~9月)の開催だったので
夏が繁忙期の私は諦めていたんですが、今年は幸運にも3~6月の開催。
今回、短い日程の中で無理やりパリに寄ることにしたのは、これが目的だったんです~!

早速、一番のお目当てのショーの会場に急ぎます!
IMG_8300
今回のマーベルイベントは主に プロダクション・コートヤード
というエリアで展開されていました。

この投稿をInstagramで見る

#disneylandparis #waltdisneystudiospark #mavel

KATEさん(@flyingcarpetdiary)がシェアした投稿 -

エリア内では、アベンジャーズをはじめとしたマーベルの映画作品のBGMが流れていて、
もうこれだけでめちゃくちゃテンション上がっちゃう…!
IMG_8382
パークの中にも大きなスタチューが登場していました。ハルクに…
IMG_8383
アイアンマンに…
IMG_8384
ブラックパンサー!
IMG_8298
そして、今回これのためにここまで来たと言っても過言ではないのがこのショー。
プロダクション・コートヤードのSTUDIO THEATERで上演されている、

MARVEL:SUPER HEROSE UNITED!

この日は全5回公演(1215、1320、1430、1630、1735)で、
ギリギリ初回に滑り込めるかな…!?と思ったものの、
残念ながらすでにラインカットされていて。

仕方が無いのでショーは次の2回目公演に並ぶことにして、
その前に軽くお昼を買いに行きます。
IMG_8304のコピー
マーベルイベント、フードもかわいいのがたくさん出ていました~!
IMG_8305
グルートのクッキー、かわいすぎw
右上の吹き出しはフランス語で「I AM GROOT」って書いてあるんだよね?笑

甘いものが食べたい気分ではなかったのでこのワゴンでは買い物しなかったのですが、
何か1つくらい買ってみれば良かったな~。



付近のワゴンメニューをいくつか見比べて、結局ごく普通のホットドッグを1つ購入。
これがまさかの €8(約1000円)!笑 

パリパーク、昔からそうだったけど、ほんっとフードが高いの!
(ちなみにペットボトルの水とかも高い)
感覚としてはすべてが舞浜の1.5~2倍くらい笑

しかもこのワゴンでもキャストさんが足りていないようで、
購入まで30分ほどかかりました。(前の方で大量注文のお客さんが何やら揉めていて)


まあでもこれでやっとやっとショーにスタンバイできる…と2回目の列を探すと、
なんとショースタート30分前の段階ですでに満席のアナウンス!



う、ウソでしょ!?!?!?;;;;;;;;


わーん!
パリで30分前ラインカットはありえないだろうと完全に甘く見てた……・゚・(ノД`;)・゚・


今日はバスの時間があるので、私には次の3回目公演が最後のチャンス。
ここまで来て、このショーを見ずに帰るわけにはいかない!

キャストさんに

「今からもう次の回を待ちます」

と宣言し、列の一番前でスタンバイすることにしました。

「今から?あと2時間近くあるけど…?」

「わかっています。でも私、次の回がラストチャンスだから…;;」

約1000円のホットドッグ(おいしかった)を齧りつつ、
舞浜でも最近すっかりご無沙汰していた地蔵を開始。

どうせ1回しか見られないのなら、可能な限り最高の席で見て帰るわ!

(つづく!)

このページのトップヘ

見出し画像
×